toggle
2015-05-14

屋久島 ブログ vol1


念願の屋久島旅。

二泊三日の弾丸旅。

とゆうか私の旅はいつだって、どこだって弾丸なのだ。

のんびり~

・・・とかできない。いやしたいけど時間ないし、なんせ私はよくばり

B0000777

そんな私は今回も二泊三日なので
滞在時間を少しでも長くするために、羽田発の鹿児島の朝一便に乗り込む。
鹿児島から屋久島へのアクセスは安い順に、フェリー・高速船・エアーの三つがあって
もちろん弾丸なので金で時間を買う。
B0000793
鹿児島空港について登場ゲートを出た瞬間また入る。
Uターンだ。
なんとも不思議な初体験。
B0000850
鹿児島空港はすごい栄えてて綺麗、広い、店も沢山!
バスに乗り、屋久島行きの小さなプロペラ機。
結構ゆれる。海が綺麗。
あっというまの35分で屋久島に到着。
B0000887

とっても小さな空港。みんなたいてい写真を撮る。

レンタカーを借りてこの日は早速島をぐるっとおおざっぱに一周。

実は今回、半分仕事も兼ねているので実際はもっと沢山のところによったのだが
視聴者的には全然つまらない写真なので(建物とかホテルの外観とか)割愛します。笑

屋久島世界遺産センター
B0001069
さしてみるものはなかった。
IMGP2266
ヤクスギランドをとりあえず歩いてみよう!っと
向かってる途中。ついに出くわした!!

IMGP2339  IMGP2332

本当にいた。

こやつらとてつもなくかわいい。
B0001070
 一番短いコースでゆっくりいって30分くらいときいた私たち。
IMGP2297

ここは時間を金で買えないので足で買う。

20分で制覇。
IMGP2321

IMGP2319

IMGP2290

ヤクスギランドは子供でもトレッキングできそうだった。

水も透明すぎて水にみえない。(CPLフィルター使ってます)
IMGP2282
ちなみに道に迷うことはそうそうないと思うが、迷ったらピンクの紐を目印に進むといい。

IMGP2301

自然がいっぱいの道を進む。
信号なんてほとんどない。
オキナワとはちょっと違う町の雰囲気。
IMGP2364
とりあえず弾丸ぐるっとドライブ。
ちょっと喉もかわいたし、お腹空いたのでカフェ行ってみよう。
るるぶでみつけたノマドカフェ。
通称島カフェってやつですかね。
B0001079 B0001083

 

おしゃれー。

 

B0001099 B0001116

B0001102

B0001097

B0001084

B0001095

B0001125

B0001121

アジアの味がした。
パクチーおおめ!うまいい!!!
そしてトローキーの滝。
行ってみたらとおかった。笑
IMGP2395
IMGP2399  IMGP2391
海の方が綺麗で感動した。笑
龍神の滝にもいってみた。
IMGP2373

IMGP2367

ここもとおかったけどまあまあよかった。
IMGP2466
IMGP2383

IMGP2379

千尋の滝 ここはいけてる!!いったほうがいい!
ガジュマル
IMGP2448
屋久島には数多くの天然露天風呂がある。
オーシャンビューの天然露天風呂なんてレアすぎる。
湯泊温泉
IMGP2409
ちなみに入り口入って手前の温泉がこれ。↑
こんな海をみながら温泉なんて最高すぎる。

右が男湯、左が女湯。

敷居の意味はほとんどなさそうだが水着着用禁止なのだ。

 

この奥に水着を着て入っていい天然露天風呂があるとその場にいたおっちゃんにきいたのでいってみる。
IMGP2404
え、こっちのほうがいいじゃん!
さらに奥。
IMGP2410

 

「ここから夏はシュノーケル行って疲れたら温泉に浸かって、またシュノーケルにいくんよ」
といっていた。なるほど。夏も楽しそう。

 

帰り際に温泉に浸かろうとしている一人旅の男性を発見。

 

後姿を撮らせてくれとお願いしてみたところ、快くおKいただいた。

 

IMGP2430

 

私は風景写真に人を入れるのが好きだ。
しかもさりげなく。すごく主張しない感じで。
ただの風景にも人々の想像がわいてストーリーが生まれるからだ。
それが美しい風景であればなおさらいろんなストーリーが生まれる
人物の後姿は過去をあらわし、前の姿は未来をあらわす。
いつだかの写真家の本でみたっけ。

 

おっと人物ではなくても動物もですね。
IMGP2523

哀愁漂いすぎでしょおっさん。

西日のハレーションと振り向きざま、素敵ですよ。
IMGP2527

 

かわいいハートを振りかざして道路の真ん中闊歩。
西部林道は99%の確立で動物にあう。

 

IMGP2510

IMGP2516

IMGP2502

IMGP2479

 

そして時折ざーーーーーっとスコールが。

 

IMGP2532

 

そのあとはダブルレインボーと、ハートクラウド(横文字のほうがかっこいいかと思って)

 

IMGP2562 IMGP2459

 

永田いなか浜。

 

IMGP2536

IMGP2539

 

波ゲキ荒れじゃん。笑

 

今回の宿、民宿やくすぎ荘さん。おかみさん、めっちゃいい人。

しかもめちゃ綺麗。私たちが泊まったのは別館だったみたい。

 

HPの写真って大事だよね。
実際来てみたらすごく綺麗だった。

 

B0001249

B0001199

B0001200

B0001214 B0001204

大浴場も24時間入れます!
B0001235
B0001228
洗濯機もあったよ。
さて、楽しみにしてた民宿の夕飯。
B0001257
B0001259
IMGP2617
IMGP2619
IMGP2622
とびうおうんま。
背骨残して綺麗にたべました。
羽たべないと何も意味ないからね!!

 

こんな感じで1日目は終了。
明日はいよいよ縄文杉トレッキング。
ガイドを頼んだので、明日三時おき!もはや寝る意味。
フェイスブック
関連記事
Comment





Comment